レンタルオフィスのビルを探せ2

・さて、ビルとフロアを探せって言われてもビルやフロアのオーナーになれる訳もなく(お金ないもの)、借りてレンタルオフィスを始めようと考えました。

いつもの3ナイ(無い)状態からスタートです。(お金はいつも不足なので除外)

1.そもそも不動産屋でないので、ビルやフロアを見つけ出すノウハウなし

2.レンタルオフィス賃借のためにオーナーの反応はどう?の経験なし

3.足を運ぶが最適立地やビル・フロアの選定知識も経験もなし

えーと、あれ?大丈夫かよ、おいおいって言う自分突っ込みですわ。

取り敢えず不動産のプロに電話しろー。

不動産屋来たー、開口一番、転貸的だから許諾オーナー見つけるの大変じゃよ、とのこと。

実はこの段階で、職業病的に都内マップに同業他社をプロッテイングしてエリアを定めていたのです。

某区からサーベイを開始するにしても、あんた、フロア坪数教えてくれと来たもんだ。

予算あんの?あーた、とも。

フロア坪数、えーと、えーい、○坪でお願いします。

レンタルオフィスの採算坪数はチョー調べて独自にいろいろと研究して、これだーって掴んだものの、それは選定後期のお話し。レンタルオフィスを東京で選ぶならどこがいいのか、これは永遠のテーマです。

とにかく物件情報から開始して、リスト化してオーナーに聞いて、内覧まで行けるのは10分の1あるかな。

10件内覧したけりゃ、100物件リスト作りなさいということです。

で、10件が理想の立地と坪数と間取りと予算なのかよ、と。

とにかく足を運んで確かめるしか手はないし、これはどんなことがあっても一生続けようと思う。

不動産屋さん、3社入れ替わりました。

歩いた物件、100以上です。念のため。

期間、6ヵ月かかりました。

以上のことは、事始めの物件で選定など十分にノウハウを溜めたい私が、妥協を許さず、納得ずくで選びたいからあきらめずに動いたーということでして、要領わるいなー、バカじゃねェという批判は全て私が受け止めます。先に謝罪しておきます。ごめんよ。

目次

お問い合わせ・内覧のご予約はこちら

TOPへ戻る>>

女性応援プラン 秘書サービス格安プラン!登記手数料無料! 起業家支援プラン コンサルBank Powerd by ZanshinConsulting