レンタルオフィスHPの話3

・よく聞かれるのは、それで上位表示してバンバンアクセスあるのって。

答えは2つです。

1.上位表示するとアクセス数はある程度上がりますが、直帰率が寂しくなります。

2.だからアクセス数が(いたずらに)多ければいいってもんじゃない。

※直帰率:ホームページ見て1ページ目で出て行く確率。100%だとちら見して飛んでく。あれれ?先程のSEOの話と矛盾していないかい?ってね。

していません。アクセス数が高くても瞬間直帰ではほぼ意味がありません。

HP内部で回遊してもらいたい、レンタルオフィスHPでしたらお問い合せでご内覧していただきたいのです。

となれば、堂々巡りのようですが、やはり関心の高い方にアクセスしてほしい・・・です。

直帰率のメドは40%以内でよしよし、とされているようです。

私の場合、最低限35%以内、ページ閲覧数で4ページ以上を目標にしています。

つまりは、そういうページ作りを目指しています。

と言うことは、やっぱり自分でやらなきゃダメだろうってことです。

コントロールを人に委ねられないですよね(まだまだやらねばならんこと、てんこ盛りです)。

目次

お問い合わせ・内覧のご予約はこちら

TOPへ戻る>>

女性応援プラン 秘書サービス格安プラン!登記手数料無料! 起業家支援プラン コンサルBank Powerd by ZanshinConsulting