入居したいレンタルオフィスの選定基準2

・「コストと利便性」って何かなー。

そうです、施設モノだからこそ、内装デザイン等の雰囲気が良いのか悪いのかが大事なポイントになります。

レンタルオフィスなら何でもいいのではなくて、自分の感性に応えるかどうかが重要な選定基準です。

旅行して宿泊するホテルにチェックインする際に、ここいいわー、んーなんかいやな感じだなーっていう、あれです。あれは何でしょうね。

一言、「きれい・清潔」です。

施設は出来た瞬間から劣化が始まります。レンタルオフィス内装も同様です。エントランス、トイレ、通路、床、会議室、居室などなど、時間と共に劣化するのは仕方のないことです。しかしながら、当初の状態を維持しようと日々働きかけることで、劣化スピードを遅くすることはできます。

そうです、日々働きかけている施設ですか?が次の大事な選定基準です。

早い話、ちゃんと「管理している」か、ですね。その表れが、「きれい・清潔」に転じているのです。

そして、その管理に「愛がある」かはとても重要だと考えています。

目次

お問い合わせ・内覧のご予約はこちら

TOPへ戻る>>

女性応援プラン 秘書サービス格安プラン!登記手数料無料! 起業家支援プラン コンサルBank Powerd by ZanshinConsulting