バーチャルオフィスをうまく使う方法

・バーチャルオフィスをうまく使う方法について、セルオフィスメニューから考察してみましょう。

電話利用がない場合はライトプランを選択して下さい。

電話利用がある場合はスタンダードプランを選択して下さい。

電話秘書(留守番秘書)を使いたい場合はゴールドプラン以上を選択して下さい。

ここで、ポイントになるのは、郵便物転送です。

郵便物転送は週1回なので、もし郵便物を多頻度に受け取りたい場合は、是非ポストを利用して下さい。

セルオフィスがお仕事の導線上にある、近くに住んでいるならいつでも受け取れるポストが助かります。

お客様との打合せをしたいなら、セルオフィスの貸し会議室を利用しましょう。予約システムからいつでも予約可能(時間等のご利用制約がありますが)会員価格なのでどの貸会議室屋よりお得に使うことができます。しかもネットインフラや大画面モニターが標準で使えますのでプレゼンにも使えます。遠隔地との会議も珍しい光景ではなくなりました。

大事なお客様をお迎えするのに、貸会議室を是非ご活用ください。

受付パネルには法人名もしくは個人名が検索可能となっており、バーチャルオフィス会員の方はどこにいても会話が可能です。

つまりは・・・来客を受付パネルにて対応し、外でランチミーティングなど様々なシーンに使える!のです。

オフィスを構えなくとも本格的ビジネスが可能・・・それがセルオフィスのバーチャルオフィスです。

目次

お問い合わせ・内覧のご予約はこちら

TOPへ戻る>>

女性応援プラン 秘書サービス格安プラン!登記手数料無料! 起業家支援プラン コンサルBank Powerd by ZanshinConsulting