レンタルオフィス 開業事例

レンタルオフィスの便利な活用方法を開業事例から参考にして下さい。

|宅地建物取引業|経営コンサルティング業|IT系企業|

|WEBプログラマ|バーチャルからレンタル|士業|

WEBプログラマが独立開業に選んだレンタルオフィス

 

通い易いイコール交通導線が良い

WEBプログラマの方が独立開業に選んだ理由のひとつが通勤導線でした。それは、独立準備期からのレンタルオフィス活用ということで、当時お勤めしていた会社と自宅との導線から近すぎず遠すぎずが選定理由の上位だったようです。それでいてターミナルからの都内導線が開けている点も評価していただきました。

手探りの独立にサポートが充実している

例えば自分が独立して株式会社を設立しようとしたとき、準備する項目はとても多い。本来は事業継続を考えて、独立後の事業内容と営業等に集中して取り組みたいところ。特に専門性を必要とする設立登記と設立直後の税務や労務に関することが気になります。

設立登記と税務労務サポートを当初から受けてしまった方が、断然労力がかからない。かといってコストを抑えたい。この方は設立登記無料と税務サポートを組み合わせて独立したため、本業集中がスムースに進んだようです。なぜなら、今ではメンバー数名を使う規模となっているのですから。

クライアントや来客が多いが・・・

レンタルオフィスは安いコストで済ませたいと思いませんか?

個室利用料が低価格に見えても、貸会議室料金加算で月次の利用料は高くつくのでは困ります。

セルオフィスはキャンペーンにより貸会議室が無料でご利用可能です。WEBプログラマのように、クライアントやデザイナーなどの来客が多いならば、打合せコストを気にせず会議室の利用できるセルオフィスが最適。見ていますと、不意の来客にも予約システムで素早く会議室を押さえて効率的に事業を営んでいます。

時には静かに、時にはアクティブに、レンタルオフィスをご活用下さい。

お問い合わせ・内覧のご予約はこちら

TOPへ戻る>>

女性応援プラン 秘書サービス格安プラン! 登記手数料無料! 起業家支援プラン コンサルBank Powerd by ZanshinConsulting